岡本製作所

有限会社 岡本製作所

沿革

1968年4月 東大阪市にて会社創立し繊維機械の製造を始める。
1975年5月 岡山県真庭郡勝山町に本社工場を移管する。
1976年9月 造船部品の加工を開始する。
1990年7月 会社設立し社名を有限会社岡本製作所とする。
1995年5月 東大阪市に有限会社岡本製作所 大阪営業所を開設する。
1996年2月 高周波コネクタの製造を開始する。
2001年9月 高性能特殊アレスタ製造開始。
2002年3月 中国大連市保税区に100%出資子会社を設立。
2005年 大阪営業所ISO14001申請中。
2006年 コピー複合機金型本格的指導開始。
2006年 松下通信(マレーシア松下・大連松下の口座習得)
2006年8月 大阪営業所設備増設・中国工場保税区から開発区に移転。
2007年4月 中国工場にて任天堂金型製造開始。
2008年5月 岡山工場に大型機械工場、組立て工場建設(面積2200平米)
2008年6月 東大阪市にシステム開発センターを設ける。
2008年6月 香港事務所開設。
2009年8月 クリエイション・コア東大阪常設展示会場2Fに展示開始。
2009年9月 クリエイション・コア東大阪に研究開発室開設。(南館2111号室)
2012年8月 同上場所にてマイクロ波テクノロジー研究室開設。(南館2105室)
20013年4月 生産拠点を国内に一本化(海外拠点を清算)
20014年4月 研究開発室(クリエイション・コア東大阪)閉室
20014年5月 大阪営業所西側にケーブル加工部(アセンブリ作業場)を設け作業開始
▲このページのトップへ